インフラジスティックス・ジャパン株式会社のBlog

インフラジスティックス・ジャパン株式会社のチームメンバーが技術トレンド、製品Tips、サポート情報からライセンス、日々の業務から感じることなど、さまざまなトピックについてお伝えするBlogです。

トライアル版から本製品に切替える

f:id:yoko-sugar:20190125111152j:plain

こんにちはインサイドセールス担当高橋陽子です。

 今日のお題は 基本の”キ”  「トライアル版を本製品に切り替える方法」

についてご説明します。

 基本的なダウンロード・インストール方法は弊社WEBサイト無料トライアルに記載されているインストールガイドを一度ご確認ください。

 

トライアル版をインストールした後、製品ライセンスを購入した場合は、改めて製品をインストールする必要はないのですが、トライアル版を本製品に切り替える必要があります。

※切り替えないとトライアルの表示が消えません  

トライアル版からの切替

プラットフォームインストーラーを起動

[新しい製品キーでインストール済み製品をアップデート]を選択して、発行された18桁の製品キーを入力します。

 ※稀にコピー&ペーストするとエラーがでることがあります。その時は18桁の数字を手打ちでいれてみてください。

f:id:yoko-sugar:20190312162753p:plain

正しく入力されている(本製品のライセンス番号が入力されている)場合は、緑色のチェックマークが表示されます。

f:id:yoko-sugar:20190312163136p:plain

  [次へ]をクリックすると製品版へと更新されるプラットフォームの確認ダイアログが表示されます。

f:id:yoko-sugar:20190313151034j:plain

[続行]をクリックするとトライアル版が製品版へと切り替わります。

f:id:yoko-sugar:20190312164034p:plain

[次へ]をクリックするとトライアル版が製品版へと切り替わります。

f:id:yoko-sugar:20190312164534p:plain

これで正常に製品版へ更新されました。

 

 

トライアル版で作成したプロジェクトの更新

トライアル版で作成したプロジェクトは製品版をインストールした後もトライアル版のアセンブリ、ライ ブラリーを参照しています。このため製品版インストール後にプロジェクトで参照しているアセンブリを 製品版に切り替える必要があります

 

プロジェクトが参照しているアセンブリ、ライブラリーの製品版への切り替え

Windows Forms、ASP.NET プロジェクトの場合

プロジェクトが参照しているアセンブリを製品版に切り替えるための「バージョン ユーティリティ」が提 供されています。

バージョン ユーティリティのインストール

インストール時に[バージョン ユーティリティ] を選択することでこのツールをインストールす ることが可能です。また、Visual Studio🄬 拡張機能をインストールすることで後述のように Visual Studio からバージョン ユーティリティを起動することができるようになります。

 

f:id:yoko-sugar:20190312163314p:plain

バージョン ユーティリティの利用

バージョンユーティリティがインストールされるとスタート メニューに登録されます。

f:id:yoko-sugar:20190312163512p:plain

使用方法についてはそれぞれのヘルプトピックをご参照ください。

jp.infragistics.com

jp.infragistics.com

 

IgniteUIプロジェクトの場合

DLL, スクリプト、cssを置き換えます。
アプリで参照しているScript File(JS)(CSSフォルダ)をインストールフォルダのものと置き換えてください。
画面右下のトライアルバージョンの表記が消えていることを確認してください。

f:id:yoko-sugar:20190121110006p:plainこれが消えます

 

jp.igniteui.com

 

その他のプロジェクトの場合

その他のプロジェクトについてはそれぞれのヘルプ トピックを参照し、アセンブリ、ライブラリーの参照先、インポート先を製品版に変更してください。

アセンブリのトライアル版を既にインストールされた場合は、インストール ファイルを適切なディレクトリ (例 C:\Program Files (x86)\Infragistics\2018.2) で実行しインストール ウィザードの手順に従い製品キーをご入力ください。トライアル版で作成されたアプリケーションは製品版のアセンブリを参照するため、トライアル ウォーターマークは表示されません。

 

 

 トライアル製品版から本製品への切替方法、簡単に説明させていただきましたが

ご不明な点がございましたらお気軽に 弊社サポート窓口までご連絡ください。

jp.infragistics.com

本製品購入に関するお問合せは こちらまで お願いいたします。

jp.infragistics.com