インフラジスティックス・ジャパン株式会社のBlog

インフラジスティックス・ジャパン株式会社のチームメンバーが技術トレンド、製品Tips、サポート情報からライセンス、日々の業務から感じることなど、さまざまなトピックについてお伝えするBlogです。

[ニュースレター] 「アプリケーション開発のためのUIコントロールガイド」オンライン公開決定! - インフラジスティックスニュースレター

f:id:MiomioKS:20190712104637p:plain

お世話になります、インフラジスティックス・ジャパン株式会社です。
7月になりました。梅雨空は相変わらず続いていますが、眩しい太陽の夏はもうすぐです。子供たちの夏休みも始まりますし、大人は子供たちほどしっかりと休みは取れませんが夏は心が躍りますね。みなさんは夏の計画は立てられましたか?
さて、今回のニュースレターは先日開催いたしました「Distinct 2019」の資料公開や
代表番号変更についてのご案内です。また、編集後記では先月、韓国に出張したメンバーよりグルメレポートが届いております。ぜひ最後までお読みください。

Distinct 2019資料公開のご案内

 

2019年7月2日に開催いたしました「Distinct 2019」にご来場いただきました皆様、
誠にありがとうございました。UIの構造分析や、弊社開発ツール製品の最新ロードマップ、そして、新たに発表させていただきましたデータ可視化ソリューション「Reveal」、それぞれのセッション資料の公開を開始いたしました。ぜひ、ご覧ください。

7月1日より代表番号が変わりました

先月のニュースレターでもご案内いたしましたが、2019年7月1日より、弊社の代表電話番号が変更となりました。大変お手数をおかけいたしますが、新しい電話番号にご連絡をお願いいたします。
詳細につきましてはプレスリリースをご覧ください。

Blogランキング&ピックアップ

6月のアクセス数Topランキングならびにピックアップ記事をご紹介します。

2019年6月のアクセスランキング↓↓↓

blogs.jp.infragistics.com


blogs.jp.infragistics.com

 

blogs.jp.infragistics.com

 

blogs.jp.infragistics.com

 

他にもたくさんの記事を投稿させていただいております。

blogs.jp.infragistics.com

サービス リリース情報

2019年6月28日より、順次サービスリリースが公開されております。
次回のリリースは2019年10月3日の予定です。

これまでのサポート情報

サービス リリース スケジュール

編集後記

皆さん、こんにちは!ソリューションコンサルタントの山口です。
昨年7月に編集後記を担当した際に、韓国で開催したセミナーイベントでの出来事について書きました。 奇遇にも、今年も同時期に韓国でセミナーイベントを開催し、日本へ戻る空港でこの編集後記を書いています。
イベントはさておき、今回は韓国で出会った素敵なご飯たちを紹介したいと思います。
あぁ、美味しかったなぁ。。。

No.1

   

イベント前日の夜、ホテルの近くにあった「米粉堂」という米粉麺専門店を発見、ラーメン好きとしては見逃せません。 あっさりとしたスープ(わかめスープと麺つゆを割った感じ?)に米粉麺、具は大量のもやしを覆うように薄切りの牛肉、その頂きには青ネギ。 食べてみると、見た目からは全く想像もできない、めちゃくちゃ辛いやつでした。 辛さの原因は赤いやつ、ではなく青ネギに紛れた青唐辛子。 韓国滞在中に青ネギと青唐辛子のコンビネーションに何度か出会いましたが、青ネギだと思って一気に食べるとやられるので注意が必要です。

No.2

   

イベント初日の夜、韓国の伝統料理をいただきました。 コース料理だったのですが、5分おきぐらいに次々と皿が運ばれてきてその品数の多さに驚愕しました。 写真はその中の一皿、サマプという料理で、豚肉・キムチ・ホンオフェ(右上の刺身みたいなもの)を一緒に食べる料理なのですが、 このホンオフェが、かなりのクセ者でした。エイを発酵させたもので、一説によると世界で2番目に臭い食べ物と言われているらしいです。 確かにかなりの独特な香りはしましたが、食べているうちにクセになりそうな感じがしました。

No.3

   

イベント二日目の昼、サムスンの社員食堂でいただきました。 サムスン社員以外も入ることができるのですが、社員は半額でランチできる仕組みになっています。 写真の左上から、スープ、おにぎり、謎の麺の腸詰、サツマイモの天ぷら、トッポギ&ラーメン、ピザ。 ピザはサービスで付けてくれたらしいのですが、それ以外は通常の定食とのことです。炭水化物多すぎません? 焼きそばをオカズに飯を食らう的な状態でしたが、個人的にトッポギ&ラーメンはかなり好きでした!

No.4

   


イベント二日目の夜、時間ができたので一人で散策して、かなりローカルな韓国料理のお店に飛び込みました。 メニューも全てハングルで良くわからなかったので、唯一伝わるだろうと思った「ビビンパ」と「キムチチゲ」を連呼すると何とか理解してくれたようです。

   


なるほど、、、キムチチゲにもご飯がついてくるんですね。ご飯が二つ並びました。 想定外の追加飯にうろたえていると、お店の方が「キムチー!」と声を上げて私を呼んでいます。 行ってみるとキムチと漬物の取り放題が!ありがたい!(韓国の食堂では一般的のようです。)

   


続いてキムチチゲも到着。

   


美味しく完食いたしました。 今回の出張でも、素敵な韓国料理に出会えました。
美味しいご飯を糧に、今後も製品の成長と普及に尽力していきます!

山口 慧(@g_dayori) シニアソリューションコンサルタント
独立系 SI 企業にて、様々なプロジェクトを通じて多くの開発言語、開発プラットフォームを経験。更にインフラジスティックス製品を活用したプロジェクト支援やUI部品の導入支援を行う。 2012 年インフラジスティックス・ジャパン入社し、前職でのインフラジスティックス製品の活用経験を生かして、開発サポートエンジニアとして様々な開発プラットフォームにおける技術的なサポート業務に従事した後、現在はシニアソリューションコンサルタントとして、開発現場における課題解決や技術トレーニング・コンサルテーションを行っている。