インフラジスティックス・ジャパン株式会社Blog

インフラジスティックス・ジャパン株式会社のチームメンバーが技術トレンド、製品Tips、サポート情報からライセンス、日々の業務から感じることなど、さまざまなトピックについてお伝えするBlogです。

Ignite UI for Angular 18 リリースノート

Ignite UI for Angularリリースノート

インフラジスティックス・ジャパン株式会社、ローカライゼーションのルミです。Ignite UI for Angular 18 リリースいたしました。本リリースでは、様々な新機能と重大な変更が含まれておりますので是非ご期待ください。詳細は以下をご覧ください。

  • TypedocSass の API サイトで表示するバージョンを選択いただけますが、製品リリースから同バージョンの API ご提供までには通常数日いただいております。また前バージョンリリース以降に API の追加/変更がない場合、最新バージョンはドロップダウンに追加されない場合があることにご注意ください。

はじめに

Ignite UI for Angular は、50 種類以上のマテリアルデザインに対応する Angular 対応コンポーネントです。モバイル向けのコンポーネントだけではなく、データグリッドや、コンボ、カレンаダーなど、業務アプリで必須の機能を持ったコンポーネントを提供しています。

Ignite UI for Angular のバージョニング

Ignite UI for Angular は、有名なセマンティックバージョニングとは異なる方式でバージョンがつけられています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

Ignite UI for Angular 18.0.2 リリースノート

ここからは、GitHub の 18.0.2 リリースノートを訳したものです。読みやすいように意訳をいれていますので、必ず本文を確認してください。

新機能

  • 本リリースに新機能・拡張機能は含まれておりません。

不具合修正

  • docs(grids): API コメントのタイプミスを修正しました (#14374)。
  • fix(month-picker): 矢印キーによるナビゲーション時に viewDateChanged イベントを発行します (#14385)。
  • refactor(grid): lastSearchInfo を読み取り専用/取得専用としてマークしました (#14389)。
  • fix(igxHierarchicalGrid): ベース グリッドと同様に、列のコレクションが変更されると columnInit が呼び出されるようにしました (#14366)。
  • fix(update-18): instanceof の代わりに typeof を使用するように設定しました (#14404)。
  • fix(forof): 変更ごとに master の設定を強制しないように設定しました。古い同期マスターが DOM にない場合は、新しい同期マスターを設定します (#14362)。

Ignite UI for Angular 18.0.1 リリースノート

ここからは、GitHub の 18.0.1 リリースノートを訳したものです。読みやすいように意訳をいれていますので、必ず本文を確認してください。

新機能

  • 本リリースに新機能・拡張機能は含まれておりません。

不具合修正

  • fix(igxGrid): グリッドがレンダリングされるときにコンテナーのサイズが変化するかどうかのチェックを有効にします。そうでない場合は、グリッドのサイズを自動変更しません (#14355)。
  • ツールチップ: 同じホスト上の igxToggleAction と一緒に定義され、その前に定義されている場合にターゲットを正しく設定します (#14348)。
  • アップデート 18 - ワークスペース スキーマで複雑なファイル参照構成を処理します (#14358)。
  • fix(simple-combo): データをフィルタリングするときの Enter キーのデフォルト動作を防止します (#14351)。
  • rowSelectionChanging イベント引数の newSelection を正しい順序で返します (#14353)。

Ignite UI for Angular 18.0.0 リリースノート

新機能

  • IgxComboIgxSimpleCombo:
    • カスタム クリア アイコン テンプレートが空の場合にクリア アイコン ボタンを非表示にする機能を導入しました。
  • IgxDateTimeEditorIgxTimePicker:
    • Angular の DatePipe として、次のカスタム inputFormat オプションを受け入れます:
      • 小数秒: S、SS、SSS。
      • 時間 (午前/午後): a、aa、aaa、aaaa、aaaa。
  • IgxPivotGrid
    • すべての行ヘッダーの上部に表示される、テンプレート化可能な行ディメンション ヘッダーを追加しました。
    • showPivotConfigurationUI プロパティを pivotUI プロパティに置き換えて、構成 UI や新しい行ディメンション ヘッダーを有効/無効にする機能を追加しました。
    • 各 IPivotDimension に sortable プロパティを追加しました。
  • IgxOverlayServiceIgxToggleDirective:
    • setOffset メソッドにオプションの offsetMode パラメーターが追加されました。このパラメーターは、OffsetMode.AddOffsetMode.Set を使用してオフセット値を追加するか (デフォルト)、設定するかを決定します。

変更内容

  • 表示密度トークンが削除されたため、コンポーネントはテーマからデフォルトのサイズを取得するようになりました。ほとんどのコンポーネントのデフォルト サイズが変更され、現在は medium (中) サイズ (以前は large サイズ) になっています。以下に、テーマ別のすべてのサイズ変更可能なコンポーネントとそれらのデフォルト サイズの完全なリストを示します。
    • Avatar - Small (小、すべてのテーマ)
    • Button - Large (大、Material)、Medium (中 - Bootstrap、Fluent、Indigo)
    • Button Group - Large (大、Material)、Medium (中 - Bootstrap、Fluent、Indigo)
    • Card - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Combo - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Chip - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Date/Time Picker - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Dropdown - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Dialog - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Icon - Large (大、すべてのテーマ)
    • Icon Button - Large (大、Material)、Medium (中 - Bootstrap、Fluent、Indigo)
    • Input Group - Medium (中、すべてのテーマ)
    • List - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Tree - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Rating - Medium (中、すべてのテーマ)
    • Select - Medium (中、すべてのテーマ)

一般

  • 非推奨の displayDensity プロパティを削除しました。サイズは、カスタム CSS プロパティ --ig-size を通じてのみ制御されるようになりました。使用方法の詳細については、アップデート ガイドとコンポーネントのドキュメントを参照してください。
  • IgxBanner
    • BannerEventArgs および BannerCancelEventArgs の非推奨の banner プロパティを削除しました。owner へのマイグレーションが適用されます。
  • IgxGridIgxTreeGridIgxHierarchicalGrid
    • IgxColumnComponent の非推奨の movable プロパティを削除しました。
  • IgxOverlayService
    • 非推奨の PositionSettings.target を削除しました (一般的な OverlaySettings.target に置き換えます)。
    • ComponentFactoryResolver (NgModuleRef のようなオブジェクト経由) を受け入れる非推奨の attach メソッド オーバーロードを、ルート スコープと createComponent のみを使用するショートカット オーバーロードに置き換えました。ViewComponentRef を受け入れるオーバーロードは、ローカル インジェクション コンテキストでは引き続き推奨されます。
  • IgxPivotGrid
    • IgxPivotDateDimension の非推奨の  inBaseDimension ゲッターおよび inOption ゲッターは削除されました。
  • IgxSimpleCombo
    • 動作の変更 ngModel および formControlName ディレクティブにバインドされている場合、ユーザーが入力したときにモデルは更新されず、選択時にのみ更新されます。

サンプル

Ignite UI for Angular を初めて使う、という方は是非こちらから

Angular API

Ignite UI for Angular の API はこちらから

ナレッジベース

お客様の問題解決に役立つナレッジベースを公開しています。

ナレッジベースはこちらから

https://kb.jp.infragistics.com/