Browse by Tags

All Tags » インフラジスティックス » jQuery
Showing page 1 of 4 (87 total posts)
  • [Ignite UI] パッケージおよび、リポジトリ名変更のお知らせ [npm]

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 Ignite UI は数年に渡り、jQuery UI を利用した UI ウィジェットライブラリーとして進化と続けてきました。このライブラリーは Angular、React、ASP.NET MVC、KnockoutJS など拡張機能を提供してきました。 また、ここ数年、市場からのニーズに応えるため、よりオープンな開発を進めていくために、一部のウィジェットに関してオープンソース化を行い、これらのパッケージを、npm などのパッケージマネージャーを使用してすぐにプロジェクトに適用できるような仕組みを整備してきました。 現在、下記に列挙するように数多くの npm パッケージを npmjs ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on January 12, 2018
  • [17.2] Infragistics Ultimate 2017 Vol.2 リリース!

    本日、Web、モバイル、デスクトップ全ての開発を支援する開発コンポーネントスイート、Infragistics Ultimate の最新バージョン、Infragistics Ultimate 2017 Vol.2 をリリースしました! 今回のリリースでは、多くのお客様からご要望をいただいた、Angular コンポーネントが正式にラインナップへ加わりました!このコンポーネントはモバイル、タブレット、デスクトップ向けアプリケーションを Angular で構築する際にご利用いただけるコンポーネントです。 このエントリでは Ignite UI for Angular の紹介も含めて新機能のハイライトをご紹介します。 新製品、Ignite UI for Angular を提供開始! ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 21, 2017
  • igGrid 列固定時にクリック行の背景色を動的に変更する

    igGrid の列固定機能を利用した際に、クリックした行の背景色を変更する方法のご紹介です。 igGrid では、列を固定した際に、列の固定部分と非固定部分はそれぞれ別の table タグが生成されます。出力された HTML を見てみると、このようなレイアウトになっています。  igGrid の固定列利用時には、上記のように固定列部分と非固定列部分が別れていますので、それぞれの TR 要素に対してスタイリングを行います。 igGrid の rowAt メソッドでは、igGrid の対象行の非固定部分の TR のみが取得されます。列の固定部分を取得するには、rowAt メソッドと併せて fixedRowAt メソッドも呼び出します。rowAt ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on September 28, 2017
  • Ignite UI for JavaScript 2017 Vol.1 新機能

    先日リリースを発表しました Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 には JavaScript/HTML5、Angular、React、ASP.NET MVC に対応するライブラリー、Ignite UI が含まれています。この新機能についてより詳しく解説します。 新機能のハイライト グリッドの新機能 – テキスト フィルタリング、GroupBy 集計、グリッドのキャプション機能が高機能、高速グリッドである igGrid に追加 新コントロール: スプレッドシートコントロール – Microsoft Excel ライクなスプレッドシート UI を実現 新コントロール: スケジュール コントロール – ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on July 13, 2017
  • Write Fast, Run Fast: Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 の新機能

    モバイル、Web、デスクトップ全てに対応する UI コントロール開発スイート、Infragistics Ultimate の最新バージョンである、Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 がリリースされました! 新機能の概要を各プラットフォームごとにご紹介します。 Ignite UI for JavaScript インフラジスティックスの開発ツールは、“Write Fast, Run Fast”—アプリケーションを迅速に開発し、また、高いパフォーマンスを実現する、というコンセプトで開発されています。今回のリリースでもこのコンセプトを踏襲しつつ、お客様からのニーズに応える新コントロールや新機能を追加しました。 スケジュール 2017 Vol.1 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on June 28, 2017
  • igGrid セルに縦罫線を表示

    igGrid のセルに縦罫線を表示してみましょう。下記 CSS を適用することで実現することができます。 <style> .ui-iggrid tbody td { border-right: 1px solid #dadada; } </style>   実行結果 セルの境界がわかりやすくなりました。シンプルな CSS の設定ですが、継続的にお問合わせを頂いておりますのでご紹介致しました。   サンプル サンプルのダウンロード(Infragistics Ignite UI 2016.2 バージョン) (本サンプルは 16.2.20162.2040 ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on February 14, 2017
  • igGrid のパフォーマンスを体感できるオンラインサンプル

    - 2017/01/31(火)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロール Ignite UI のコントロールの中で最もご利用頻度の高い igGrid ですが、 ・何行 × 何列 まで表示できるの? ・パフォーマンスはどうなの? といったお問い合わせをよく頂きます。そこで、弊社では、お客様ご自身でパフォーマンスを確認できるオンラインサンプルをご用意しております。   オンラインサンプル:Grid パフォーマンスオプション ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on January 31, 2017
  • igGrid のライフサイクルイベントを使ってカスタマイズの幅を広げよう

    - 2017/01/30(月)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロール Ignite UI のコントロールの中で最もご利用頻度の高い igGrid のライフサイクルイベントについてご説明いたします。 Ignite UI のコントロールは、組み込みオプションでは実現できないことも、イベントを駆使することでより高度なカスタマイズを実現することができます。 特に igGrid ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on January 30, 2017
  • [16.2] Infragistics Ultimate 16.2 新機能情報まとめ [What’s New]

    このエントリは 2016 年 10 月にリリースされた Infragistics Ultimate 2016 Vol.2 の新機能についてのまとめです。それぞれのプラットフォームの新機能をまとめています。 Infragistics Ultimate とは? Web、モバイル、デスクトップの様々なプラットフォームやテクノロジーでの画面開発を強力にサポートする統合開発 UI コンポーネント スイートです。Angular や React、jQuery、ASP.NET MVC などのフレームワークに対応した JavaScript コンポーネントや、Android や iOS といったネイティブのモバイル アプリケーションを構築するための Xamarin.Forms ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on January 27, 2017
  • [16.2] Ignite UI 2016 Vol.2 の新機能

    Ignite UI 2016 Vol.2 がリリースされました!! 今回のリリースでは日本のお客様の声から実装された データグリッドでの複数行レイアウト インライン編集のサポートを含む機能拡張、チャートの機能拡張、オープンソース化など非常に多岐に渡る拡張を行いました。 オープンソース化とAngular 2、React への対応 データ グリッドの機能向上 新チャートの追加と機能向上 ASP.NET Core サポート その他の新機能 オープンソース化と Angular 2、React への対応 JavaScript は長い間、「Web ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 2, 2016
  • Ignite UI components for Angular 2 を見てみよう

    - 2016/08/17(水)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロールIgnite UI が Angular 2 に対応した Ignite UI components をご紹介したいと思います。 Ignite UI components for Angular 2 は、Angular 2 beta 版からサポートを開始し、現時点では RC4 に対応しています。 Angular 2 については、つい先日8/10(水) にRC5がリリースされましたので、Ignite UI components もそのうちアップデートがあるのではないかと期待しています。 ソースコードは ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 17, 2016
  • TypeScriptをブラウザ上で手軽に試す

    - 2016/08/11(木)時点の情報に基づいています - こんにちは。デベロッパーサポートの桐生です。 今回、TypeScript をブラウザ上で手軽に試すための方法をご紹介したいと思います。 Angular2 では TypeScript が使われており(必ずしも TypeScript を使わなければいけないわけではありませんが)、今後Angular2が正式リリースされた暁には TypeScript の需要がい一気に高まるのではないでしょうか。 ※弊社のjQuery/HTMl5用コントロールIgnite UIでも、TypeScriptへの対応を行っており、またAngular2 ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 10, 2016
  • igGrid 動的にセル編集可/不可を制御する

    - 2016/08/03(水)時点の情報に基づいています -   こんにちは。デベロッパーサポートの桐生です。 弊社のjQuery/HTMl5用コントロールIgnite UIのグリッド igGridの更新機能をお使いで、動的にセルの編集可/不可を制御したい、というお問い合わせがよくありますので、 その方法をご紹介したいと思います。   基本:イベントキャンセルによるセル編集制御 Ignite UI の各コントロールには、大抵の場合において「XXX」の処理をする際の ・前イベントとして「XXXing」イベント ・後イベントとして「XXXed」イベント が用意されています。 「XXXing」イベントハンドラ内では false ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 2, 2016
  • [15.2] Ignite UI, ASP.NET MVC 新機能 [jQuery/HTML5]

    Ignite UI は最新の HTML5、JavaScript、ASP.NET MVC に対応した Web コントロール セットです。デスクトップ、タブレット、スマートフォンといった様々な端末や解像度に適合した Web ソリューション構築をサポートしています。 2015 Vol.2 では将来を見据えたコントロールのリファクタリングと開発生産性向上のための機能追加が行われました。 エディター コントロール - 新コントロール 今回のリリースの大きな目標として我々のコントロールの機能と保守性、品質のバランスをより良くするというものがありました。我々は多くのエディター ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 26, 2015
  • [15.2] 次期リリースに向けて - 概要

    このエントリは弊社開発ツール部門シニア バイス プレジデントである、Jason Beres の 2015/09/30 Blog にて公開された内容を元に日本語版製品の状況もふまえて作成しています。 原文:  Jason Beres » Preview - What’s Coming in 15.2 2015 Vol.2 のリリースが近づいてきました! このエントリでは次期リリースの概要をご紹介します。 現時点では日本語版のリリースを 10 月下旬に予定していますが、このリリースにおいても様々なプラットフォームで新機能や新コントロールの提供を開始します。インフラジスティックスは WPF, Windows Forms といったリッチクライアント ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 1, 2015
  • [15.1] Ignite UI: HTML5, jQuery, ASP.NET 新機能

    Ignite UI は HTML5, JavaScript または ASP.NET MVC に対応した Web、ハイブリッド対応 UI コンポーネントです。レスポンシブ Web デザインやタッチ対応など最新の Web テクノロジーを業務用アプリケーションで利用することができます。 今回リリースされた 2015 Vol.1 における新機能をご紹介します。 igTreeGrid - 新コントロール 2014 Vol.2 において CTP としてリリースしていましたツリー形式のグリッド コントロールが正式リリースとなりました。このグリッドはファイル エクスプローラーや BOM ツリーなど階層構造かつ複数の列情報を持つデータを整列し表現することができます。igGrid ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 22, 2015
  • [15.1] Infragistics Ultimate 2015 Vol.1 リリース!

    本日、Infragistics Ultimate 2015 Vol.1 のリリースを正式に告知させていただきました! 今回のリリースでは、iOS、Android、Windows Phone 向けネイティブ アプリケーションを共通のコードで作成可能な Xamarin.Forms 対応コントロールの提供を開始し、更に HTML5/jQuery 対応コントロールの拡充も併せて行っています。 その他新機能のハイライトについては下記でご紹介していますのでご確認ください。 トライアル版は下記よりダウンロードいただけます。(サイトへのログインが必要となります。) また、トライアル期間でも技術サポートを提供いたしておりますのでこちらも併せてご利用ください。 また、サポート ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 21, 2015
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Ignite UI, ASP.NET その 4

    We added 3 really important (and highly requested) features in the jQuery grids. 前回に引き続き Ignite UI, ASP.NET 2014 Volume1 の新機能をご紹介します。最終回の今回は各コントロールの機能の拡張部分についてご紹介します。 元のエントリ: Jason Beres - What's New in Ignite UI, ASP.NET in 14.1   jQuery グリッド・階層グリッドの機能拡張 今回、多くのご要望を頂いた 3 つの重要な機能を拡張しています。 非表示列の固定列機能の有効化(見えないが固定されている) ツールチップ のサポート ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 29, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Ignite UI, ASP.NET その 3

    前回に引き続き Ignite UI, ASP.NET 2014 Volume1 の新機能をご紹介します。今回は開発生産性向上の取り組みについてです。 元のエントリ: Jason Beres - What's New in Ignite UI, ASP.NET in 14.1 全てのデバイス、全てのプラットフォームでの開発生産性の向上 われわれは開発者が記述すべきコード量を削減したいと常々考えており、2014 Volume 1 ではこの問題を一つの大きなテーマとして取り組みました。「どこ」に「なに」を記述すればよいかということを判断する時間を削減することで市場へのリリース時間が結果として短縮されると考えています。 Infragistics Template ギャラリー in ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 28, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Ignite UI, ASP.NET その 2

    その 1 に引き続き Ignite UI, ASP.NET 2014 Volume1 の新機能をご紹介します。今回はブランディング & スタイリング サポートの拡充についてです。 元のエントリ: Jason Beres - What's New in Ignite UI, ASP.NET in 14.1 ブランディング & スタイリング サポートの拡充 素晴らしいアプリケーションは正しく動作することだけではなく、外観の統一がとれていることも要件の一つです。Ignite UI では jQuery UI / jQuery Mobile のテーマ ローラーに対応していますが、今回 ASP.NET も含めさらにスタイリング サポートを拡充いたしました。 jQuery ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 24, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Ignite UI, ASP.NET その 1

    いよいよ Infragistics Developer Tools の最新版リリースの季節となりました。今回は Ignite UI、ASP.NET 2014 Volume1 の最新機能を複数回に分け、ご紹介します。 元のエントリ: Jason Beres - What's New in Ignite UI, ASP.NET in 14.1 このリリースでは主に 3 つの領域に注力し機能拡張を行いました。 タッチ対応、Office ライクな アプリケーションの実現 ブランディング & スタイリング サポートの拡充 開発生産性の向上 この 3 つの領域は 主要なデスクトップ、Web、モバイル(ネイティブ/ハイブリッド) ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 24, 2014
  • [KnockoutJS] MVP Community Camp 2014 で登壇しました! [jQuery]

    2014 年 03 月 22 日に開催された MVP Community Camp 2014 において「Knockout.js を利用したインタラクティブ Web アプリケーション開発」というトピックでセッションに登壇させていただきました。 当日のスライドはこちらで公開させていただきました。 以前からいくつかのエントリでご紹介もしていますが、Knockout.js を利用することで、データの変更を UI に通知し、自動的に更新を行うことができます。弊社の jQuery 対応製品である、Ignite UI においてもいくつかのコントロールでサポートしています。 似たようなトピックで 2014 年 04 月 05 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on March 24, 2014
  • Ignite UI サンプルを使って様々なコントロールを使ってみよう

    IgniteUI ではグリッドやチャートなど定番のコントロールや、マップ、バーコードにレイアウトマネージャーなどなど・・・多数のコントロールを取り揃えています。 オンラインサンプルでこれらコントロールがどのように動作するのかを確認することができますが、実際に手元で動作させたい!プロパティも色々と変更してみたい!というお声をよくいただきます。手元で素早く編集・実行することのできるサンプルがある方が断然便利ですよね。 実は IgniteUI は製品インストール時に、オンラインサンプルのソースコードと HTML ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on March 23, 2014
  • igGrid セルや行などのスタイリング

    igGrid ではセル、行、ヘッダなど様々な要素を簡易にスタイリングができるようグリッドの要素に対応する CSS クラスを設けています。(CSS クラスの詳細はオンラインヘルプページよりご覧になれます。) 今回は代表的な CSS クラスへスタイルを適用してスタイリングシナリオを実装してみましょう。 1.特定セル セルのスタイリングを行うには、HTML のセルエレメントに対して直接 CSS を割り当てます。igGrid の cellAt メソッドを利用して特定セルへの参照を取得し、addClass メソッドを利用します。以下例では igGrid が描画されたタイミングで発生する rendered イベント内で実装しています。 CSS ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on March 17, 2014
  • igGrid:列テンプレートを使って画像を表示してみよう!

    igGrid では列テンプレート機能を提供することでセルの表示を簡単かつ柔軟にカスタマイズすることができるようになっています。セルテキストの横に画像を表示したい、セルに画像を埋め込みたいなどの要件に素早く対応することができます。今回はセルに画像を埋め込む例を見てみましょう。 1.列テンプレートの定義 まずは列テンプレートの利用方法を確認していきましょう。 列(column)の template プロパティにセルの構造を定義します。People 列では img タグを、Country 列では img タグとテキストをそれぞれ定義しています。 $('#table1').igGrid({ ... columns: ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on March 14, 2014
1 2 3 4 Next >
Powered by Community Server (Commercial Edition), by Telligent Systems