Browse by Tags

All Tags » グラフ
  • UltraChart 折れ線グラフの色を指定する

    UltraChart ではグラフに自動的に色を切り替えて配色するようになっていますが、状況に応じて配色を変更したい状況があります。ここでは UltraChart の折れ線グラフ(合成チャート)の色を指定する方法をご紹介します。 実装方法 各折れ線グラフ(NumericSeries)の PaintElement コレクション(PEs)に、色情報を加えます。 C# //シリーズの生成 NumericSeries lineSeries1 = this.GetSeriesABound(''Series A''); // ラインの色指定 lineSeries1.PEs.Add(new PaintElement(Color.FromArgb(116, 70, ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on February 14, 2017
  • UltraChart null を非表示にする方法

    年度別のウェブサイトアクセス数をラインチャートで表示するアプリケーションを考えてみましょう。緑のラインが 2016 年、青のラインが 2017 年の実績を示しています。   データは DataTable 形式で、月ごとのアクセス数を保持しています。 C# DataTable dt = new DataTable(); dt.Columns.Add(''月'', typeof(string)); dt.Columns.Add(''2016 年'', typeof(decimal)); dt.Columns.Add(''2017 年'', typeof(decimal)); dt.Rows.Add(''1 月'', 30000, ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on February 13, 2017
  • XamDataChart のデータ値をドラッグアンドドロップして変更する

    この記事では弊社のドラッグアンドドロップフレームワークとシリーズのマーカーを利用し、 ドラッグアンドドロップでマーカーの位置を動かしてグラフの値を変更することができるチャートの実装をご紹介いたします。   ■実装 まずデザイン画面で XamDataChart を追加します。 また、ドラッグアンドドロップフレームワーク利用のため必要な dll を参照追加します。   チャート部分の xaml は下記の様になります。 <ig:XamDataChart Name=''xdc1''> <ig:DragDropManager.DropTarget> ...
    Posted to Hyung Kim (Weblog) by hkim on December 1, 2016
Powered by Community Server (Commercial Edition), by Telligent Systems