Browse by Tags

All Tags » Microsoft
Showing page 1 of 6 (143 total posts)
  • [Xamarin] Productivity Pack を継続的にアップデート

    Infragistics Ultimate UI for Xamarin にはコントロールの他に開発生産性を向上させる Productivity Pack が提供されています。 AppMap Xamarin.Forms 対応 Infragistics ツールボックス コントロール コンフィギュレーター それぞれ Xamarin.Forms を使用した開発の生産性を大幅に向上できるツールですが、インストールしたバージョンによっては期限が設定されており、下記のように使用できない旨の警告メッセージが表示される場合があります。 そんな時は更新を試してみてください。Productivity Pack は現在 Visual Studio Marketplace ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on July 14, 2017
  • Write Fast, Run Fast: Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 の新機能

    モバイル、Web、デスクトップ全てに対応する UI コントロール開発スイート、Infragistics Ultimate の最新バージョンである、Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 がリリースされました! 新機能の概要を各プラットフォームごとにご紹介します。 Ignite UI for JavaScript インフラジスティックスの開発ツールは、“Write Fast, Run Fast”—アプリケーションを迅速に開発し、また、高いパフォーマンスを実現する、というコンセプトで開発されています。今回のリリースでもこのコンセプトを踏襲しつつ、お客様からのニーズに応える新コントロールや新機能を追加しました。 スケジュール 2017 Vol.1 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on June 28, 2017
  • [15.2] Ignite UI, ASP.NET MVC 新機能 [jQuery/HTML5]

    Ignite UI は最新の HTML5、JavaScript、ASP.NET MVC に対応した Web コントロール セットです。デスクトップ、タブレット、スマートフォンといった様々な端末や解像度に適合した Web ソリューション構築をサポートしています。 2015 Vol.2 では将来を見据えたコントロールのリファクタリングと開発生産性向上のための機能追加が行われました。 エディター コントロール - 新コントロール 今回のリリースの大きな目標として我々のコントロールの機能と保守性、品質のバランスをより良くするというものがありました。我々は多くのエディター ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 26, 2015
  • [15.2] Infragistics WPF 2015 Vol.2 最新機能 [WPF]

    Infragistics WPF 2015 Vol.2 ではこれまで以上にお客様の声を反映させたリリースとなっています。 機能要望サイトの重要性 インフラジスティックスでは製品に関する機能要望をこちらのサイトで受け付けており、新バージョン開発時に新機能選定時の道標としています。WPF 製品に関しては以前に日本に居住した経験もある Brian Lagunas がプロダクト マネジャーとして「お客様の声」に最大限お答えするべく日々活動を続けています。 日本からのリクエストにも真摯に対応していますので様々なご要望をいただければと思います。 今回の WPF の新機能はほぼすべて上記の機能要望サイト (Product Idea) でご要望いただいたものがベースになっています。 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 26, 2015
  • [15.2] Infragistics Ultimate 2015 Vol.2 提供開始! [Release]

    本日、デスクトップ、Web、モバイルなど様々な開発に対応する開発ツール、 Infragistics Ultimate の最新版である、2015 Vol.2 の提供を開始しました!! 2015 Vol.2 の概要についてはプレビューとして以前公開させていただいておりますが、より詳しい新機能のご紹介を下記にて行っております。 概要 Windows Forms WPF iOS & Android Ignite UI / ASP.NET MVCIndigo Studio   開発ツールについては下記よりダウンロードいただけます。 ぜひ、お試しください! また、最新機能をご紹介するオンラインセミナーを 2015 年 10 月 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 26, 2015
  • [15.2] 次期リリースに向けて - 概要

    このエントリは弊社開発ツール部門シニア バイス プレジデントである、Jason Beres の 2015/09/30 Blog にて公開された内容を元に日本語版製品の状況もふまえて作成しています。 原文:  Jason Beres » Preview - What’s Coming in 15.2 2015 Vol.2 のリリースが近づいてきました! このエントリでは次期リリースの概要をご紹介します。 現時点では日本語版のリリースを 10 月下旬に予定していますが、このリリースにおいても様々なプラットフォームで新機能や新コントロールの提供を開始します。インフラジスティックスは WPF, Windows Forms といったリッチクライアント ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on October 1, 2015
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – WPF, Silverlight その 2

    今回も Infragistics WPF、Infragistics Silverlight の 2014 Volume 1 における機能拡張をご紹介します。 参考元の記事:  Brian Lagunas - What’s New in Infragistics WPF and Silverlight 14.1 ブランディング & スタイリング サポートの拡充とコントロールの機能拡張 前回は Office ライクなコントロールをご紹介しましたが、この 2014 Volume 1 リリースにおいて Offie 2013 テーマ を提供します。また、リボンコントロールやリボン ウィンドウも Office 2013 らしい表現ができるようになりました。 Office ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on May 7, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – WPF, Silverlight その 1

    今回からしばらく Infragistics WPF、Infragistics Silverlight の 2014 Volume 1 における機能拡張をご紹介します。 参考元の記事: Brian Lagunas - What’s New in Infragistics WPF and Silverlight 14.1 この 2014 Volume 1 リリースではたくさんの機能の拡張が行われ、新コントロールのプレビュー版や MVVM サポートの拡充、更にはスタイリング サポートなどが追加されています。 そして、他のプラットフォーム同様に一貫して我々は下記の点について改善を図っています。 タッチ対応、Office ライクな アプリケーションの実現 ブランディング ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on May 7, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Windows Forms その 3

    最終回の今回は開発生産性の向上についてお届けします。 元の記事: Jason Beres - What's New in Windows Forms in 14.1 開発生産性の向上 こちらのエントリ同様 Windows Forms においても必要な情報を早く取得し、すばやく開発を行えるように様々な取り組みを行いました。 テンプレート ギャラリーでのプロジェクトテンプレートの提供 Windows Forms 用にプロジェクトテンプレートには次の 3 つのテンプレートが追加されており、Infragistics Windows Forms ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on May 1, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Windows Forms その 2

    前回に引き続き、今回も Windows Forms 2014 Volume 1 の新機能をお届けします。 元の記事: Jason Beres - What's New in Windows Forms in 14.1 ブランディング & スタイリング サポートの拡充とコントロールの機能拡張 機能的に優れたアプリケーションを提供することは必須ですが、それよりもアプリケーションの第一印象がそのもののに対する評価を決めてしまう場合があります。我々は Windows Forms において他のプラットフォームに負けないようなルック アンド フィールを提供できる機能を提供してきました。2014 Volume 1 ではテンプレート ギャラリー(その 3 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 30, 2014
  • Infragistics Developer Tools 2014 Volume1 – Windows Forms その 1

    今回から Infragistics Windows Forms の新機能についてご紹介します。 元の記事: Jason Beres - What's New in Windows Forms in 14.1 ほかのプラットフォーム同様、2014 Volume 1 では次の領域に対して拡張が行われています。 タッチ対応、Office ライクな アプリケーションの実現 ブランディング & スタイリング サポートの拡充 開発生産性の向上 その 1 は タッチ対応やOffice ライクなアプリケーションについてご紹介します。 タッチ対応、Office ライクな アプリケーションの実現 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 30, 2014
  • Build 2014 : Day 1-1 Windows Phone

    ついに今年の Build が始まります。まずは初日の Keynote です。いつものごとく DJ を呼んでかなりのボリュームで音楽を流し続けており、朝から盛り上がります!(個人的にはラスベガスでの MIX を思い出します。) Operating Systems Group の EVP である Terry Myerson が仕切り役となって始まりました。Keynote は day 1 と day 2 の2回がありますが、初日は Devices & Services / Mobile first, Cloud first といったビジョンステートメントでいうところの Devices / Mobile ...
    Posted to Ken Azuma (Weblog) by kazuma on April 3, 2014
  • Build 2014 : Day 0

    本日より一週間 Microsoft Build 2014 に参加しています。4月1日出発で1日到着、到着当日はレジストレーションなどを行ってから弊社ブースの確認などを行って行きます。(このエントリーはサンフランシスコに向かう機内で書いたものです。) 今回は CEO が Satya Nadella 氏になってからの始めての Build ということで、諸々のメッセージに違いが出てくるのかどうかが気になるところです。もともと、Windows 8のリリースに伴ってこれまでの PDC や MIX を統合して始まった Build ですが、当時の Steven Sinofsky ...
    Posted to Ken Azuma (Weblog) by kazuma on April 1, 2014
  • [XAML] xamDataChart - Marker のデータ コンテキスト その2 [Tips]

    前回は XamDataChart のマーカーをカスタマイズする際に有用なオブジェクトをご紹介しましたが、今回は更に一歩進んで下記の要件を満たします。 特定のデータ点のみマーカーを表示したい。 上記の用件を満たす実装例としてはチャートにバインドするデータにこの表示、非表示を制御するプロパティを追加し、その情報をマーカー側で取得するというものになります。 チャートにバインドされるデータ点のクラス public class ChartData : INotifyPropertyChanged { private string label; public string Label { get { return this.label; ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on February 26, 2014
  • [13.2] Infragistics Windows UI 新機能

    今回も 2013 年 11 月 26 日にリリースされた Infragistics Windows UI 2013 Volume 2 からの新機能をご紹介します。 原文(参考元) – Brian Lagunas What’s New in Windows UI 13.2? 約 7 ヵ月前にインフラジスティックスは Windows ストア アプリケーション対応の開発コンポーネントのリリースを発表しました。今回の 2013 Volume 2 リリースでのアップデートをお伝えします。4 月の 2013 Volume 1 のリリースではリリースまでの時間的制約から多くのコントロールを CTP (Community Technology Preview) ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 29, 2013
  • [13.2] Infragistics Windows Forms – 新機能

    今週 26 日にインフラジスティックスの新しい開発ツールがリリースされました! 今回は Windows Forms の最新バージョンである、2013 Volume 2 の新機能をご紹介します。 原文 - Infragistics Windows Forms: What’s New in 13.2 Infragistics Windows Forms は 100 種類以上のコントロールを含み、多数の機能を持った Windows Forms 製品です。業務アプリケーション開発でニーズの高い Microsoft Office スタイルのインターフェイス、高パフォーマンスなダッシュボードやリポート、最新の UX を提供するタッチ ジェスチャなどの機能も含まれています。 13.2 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 29, 2013
  • xPlus で生産性の向上を実現する!

    少し時間が空いてしまいましたが、去る 5 月 18 日に Japan SharePoint Group さんの東京勉強会にてインフラジスティックスが提供する SharePoint ソリューションである、SharePlus、並びにダッシュボードアプリケーション、ReportPlus のご紹介を行わせていただきました。 xPlus で実現するモビリティの最大化 Japan SharePoint Group さんには弊社としては二回目の参加ですが、私自身は初めて参加させていただきました。SharePoint という製品のせいもあるのでしょうか、多くの方が情報収集を目的として、実際の業務に活かせるような情報を求めていらっしゃたのが特徴的でした。 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on May 28, 2013
  • [13.1] NetAdvantage for Windows UI - その3 HTML コントロール編 [Win8]

    今回は、NetAdvantage for Windows UI に含まれることになる、WinJS 対応の HTML コントロールをご紹介します。前にもお伝えしていますが、これらのコントロールは Ignite UI をベースに開発されているため、今までの経験を有効活用することが可能になっています。 Grid 列のグループ化やデータの編集、新規行の追加、削除やデータ検証などビジネスニーズに対応したデータグリッド機能を提供 Hierarchical Grid 親子関係も持つデータを階層構造で表示する階層グリッド。合計、平均、最大、データ個数などの集計表示もビルトインされています。 Data Chart Ignite UI でも、WPF/Silverlight ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 9, 2013
  • [13.1] NetAdvantage for Windows UI - その2 XAML コントロール編 [Win8]

    昨日のエントリでもお伝えしましたが、Windows ストア アプリケーション対応の NetAdvantage for Windows UI のリリースが決定しました! 今回は XAML コントロールの概要についてお伝えします。この XAML コントロールは NetAdvantage for WPF、NetAdvantage for Silverlight や NetAdvantage for Windows Phone で提供しているコントロールがベースとなっています。 元記事はこちら Brian LAgunas - Introducing NetAdvantage for Windows UI–Your Path to Windows 8 Data ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 8, 2013
  • [13.1] NetAdvantage for Windows UI 発表! - その1 [Win8]

    大変お待たせしました! Windows ストア アプリケーション対応のコントロール集である、NetAdvantage for Windows UI が次期バージョンで正式リリースとなることを発表させていただきます! すでに 2013 年 11 月にベータ版の提供を行っていましたが、いよいよ RTM ! ということで今回はパッケージをご紹介します。 ご存知の通り、Windows ストア アプリケーションは XAML または HTML で UI を構築することが可能です。我々の NetAdvantage for Windows UI も 1 つの製品パッケージの中に 2 つのコントロール集を含む形となりました! NetAdvantage for Windows UI XAML ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 8, 2013
  • 2013 年 4 月期 Microsoft MVP 再受賞のご報告

    本年も昨年に引き続き Client App Dev カテゴリで Microsoft MVP を受賞させていただきました。昨年は Windows Phone に始まり、Windows 8、jQuery と専門分野やそれ以外のものについても活動を行いました。この場をお借りしてお世話になりました皆様にお礼申し上げます。 4年目のテーマは「学び、活かし、伝える」です。私自身のキャリアで初となる Windows 以外のプラットフォームとの関わりや Web 技術、クライアント技術など学ぶべきことは山積みです。時間の許す限り、学び、日々の業務に活かし、そして少しでも有益な情報をお伝えできるように頑張っていきたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。   池原 大然 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on April 4, 2013
  • Microsoft MVP Global Summit 2013 に参加中です!

    お久しぶりです。 現在、米国のシアトル、ベルビューで開催されている、Microsoft MVP Global Summit 2013  に参加しています。 毎年 Microsoft の最新動向について聞ける貴重なイベントとなっており、私は初受賞後の 2011年から続けて参加させていただいています。 さて、今回のイベントに合わせて我々の NetAdvantage for WPF / Silverlight プロダクト マネージャーの Brian Lagunas ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on February 19, 2013
  • [Community] 1/26 Hokuriku.NET にお邪魔します! [Win8]

    今週末、2012 年 01 月 26 日 (土) に本年最初のコミュニティ参加、ということで Hokuriku.NET さんにお邪魔します! Windows 8, Windows Phone 8 などマイクロソフトの最新情報についてのセッションが予定されているみたいですので、お近く(福井、石川、富山、新潟も!)にお住いの方、ぜひご参加ください。 Hokuriku.NET Vol.11 日時 : 2013/01/26 10:00 to 18:00 定員 : 40 人 会場 : 富山県民会館 702号室 (富山市新総曲輪4番18号) URL : https://www.facebook.com/HokurikuNET ハッシュタグ : #hokunet ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on January 21, 2013
  • [WinRT] NetAdvantage for Windows UI を利用する [XAML]

    前回ご紹介した WinRT 対応の NetAdvantage for Windows UI Beta を利用する方法について今回、ご紹介します。 まずは、サイトから 「Running Total」を含むサンプルをダウンロードします。 こちらの IG フォルダーにアセンリが格納されているので、こちらを使っていきます。 この中にはチャート、マップなどが含まれています。 それでは利用を開始していきます。 1. ツール ボックスにコントロールを追加 Visual Studio 2012 を起動し、ツールボックスにタブを追加します。今回は “NetAdvantage for Windows UI Beta” としました。 dll をドラッグ & ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on December 10, 2012
  • [12.2] NetAdvantage Reporting 12.2 リリース! [Reporting]

    お待たせしました! NetAdvantage Reporting の最新バージョンである、NetAdvantage Reporting 2012 Volume2 をリリースがリリースされました! HTML5, Silverlight, WPF, Windows Forms と多岐に渡るプラットフォーム サポート、素早くレポートを設計できるデザイナーといった従来からの機能はそのまま、階層データサポート、VS2012 への対応など新機能を 追加しています。 新機能をいくつか・・・ 階層データ サポート New! Master / Detail といったデータ構造を持つ データを 素早くレポートに実現 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 27, 2012
1 2 3 4 5 Next > ... Last »
Powered by Community Server (Commercial Edition), by Telligent Systems