Browse by Tags

All Tags » Ignite UI
Showing page 1 of 3 (73 total posts)
  • [お客様導入事例] 株式会社パソナテック様 – Ignite UI を活用し クラウド ビジネス ソリューションを提供

    株式会社パソナテック (以下、パソナテック) はパソナグループの一員としてテクノロジー分野に特化して事業を展開しています。同社は新規事業から大企業、メーカーからWeb 企業までの幅広い業種、業態に対して ITソリューションを提供しています。 見積もり、受注処理、請求や支払い、それに顧客管理といったお客様の事業遂行に必要なアプリケーション構築と並んで、クラウド サービスを基盤としたソリューション提供も、同社におけるシステム インテグレーション事業の要となっています。 今回、同社が kintone を活用し提供されている「むすぶサービス」において、インフラジスティックスが提供する Web 向け UI コントロール セット Ignite UI for JavaScript ...
    Posted to JP Marketing (Weblog) by Daizen Ikehara on September 7, 2017
  • Ignite UI with Angular

    - 2017/08/16(水) 時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティックス・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 前回の記事(Ignite UI の始め方)では、Ignite UI そのもの構成方法や使い方などの基本をお伝えしました。今回から、Ignite UI を他のフレームワークと一緒に使う方法を紹介していきます。 今回は Angular と組み合わせる方法についてです。   0) 今回用意した環境 Windows 10 Node.js 8.4.0 - ダウンロードはこちらから npm 5.3.0   1) Angular CLI でプロジェクトを生成 Angular CLI ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 16, 2017
  • Ignite UI の始め方

    - 2017/07/21(金) 時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティックス・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 Ignite UI の始め方と題して Ignite UI のオンラインサンプル Ignite UI のダウンロード Ignite UI の最小構成 Ignite UI の実装基礎 Ignite UI の他フレームワークへの組み込み(次回以降) について整理していきたいと思います。既出の情報もあるかと思いますがご容赦ください。   Ignite UI ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on July 21, 2017
  • Ignite UI for JavaScript 2017 Vol.1 新機能

    先日リリースを発表しました Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 には JavaScript/HTML5、Angular、React、ASP.NET MVC に対応するライブラリー、Ignite UI が含まれています。この新機能についてより詳しく解説します。 新機能のハイライト グリッドの新機能 – テキスト フィルタリング、GroupBy 集計、グリッドのキャプション機能が高機能、高速グリッドである igGrid に追加 新コントロール: スプレッドシートコントロール – Microsoft Excel ライクなスプレッドシート UI を実現 新コントロール: スケジュール コントロール – ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on July 13, 2017
  • Write Fast, Run Fast: Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 の新機能

    モバイル、Web、デスクトップ全てに対応する UI コントロール開発スイート、Infragistics Ultimate の最新バージョンである、Infragistics Ultimate 2017 Vol.1 がリリースされました! 新機能の概要を各プラットフォームごとにご紹介します。 Ignite UI for JavaScript インフラジスティックスの開発ツールは、“Write Fast, Run Fast”—アプリケーションを迅速に開発し、また、高いパフォーマンスを実現する、というコンセプトで開発されています。今回のリリースでもこのコンセプトを踏襲しつつ、お客様からのニーズに応える新コントロールや新機能を追加しました。 スケジュール 2017 Vol.1 ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on June 28, 2017
  • igGrid 入力検証を利用してみよう

    igGrid の入力検証を利用してみましょう。 入力検証は、igGrid の編集機能(igGridUpdating)のオプションとして設定していきます。ここでは、igGridUpdating > columnSettings にある required オプションと validation オプションを設定していきます。 required オプション 入力が必須となる列であれば、required オプションを設定します。  $("#grid").igGrid({ ... features: [ { name: "Updating", ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on May 28, 2017
  • サービスリリースのお知らせ 2017年5月 - Infragistics Ignite UI

    インフラジスティックス・ジャパンでは 2017 年 5 月 23 日付で下記製品のサービスリリースを提供開始致しました。Ignite UI Ignite UI 2016 Volume 2 Service Release (Build 2141)           Infragistics Ignite UI 修正一覧16.2 ...
    Posted to Developer Support - Japan (Weblog) by ysugiura on May 24, 2017
  • サービスリリースのお知らせ 2017年3月 - Infragistics Ignite UI

    インフラジスティックス・ジャパンでは 2017 年 4 月 3 日付で下記製品のサービスリリースを提供開始致しました。Ignite UI Ignite UI 2016 Volume 2 Service Release (Build 2114)Ignite UI 2016 Volume 1 Service Release (Build 2270)Infragistics Ignite UI 修正一覧16.2 Infragistics Ignite ...
    Posted to Developer Support - Japan (Weblog) by ysugiura on March 30, 2017
  • igGrid のパフォーマンスを体感できるオンラインサンプル

    - 2017/01/31(火)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロール Ignite UI のコントロールの中で最もご利用頻度の高い igGrid ですが、 ・何行 × 何列 まで表示できるの? ・パフォーマンスはどうなの? といったお問い合わせをよく頂きます。そこで、弊社では、お客様ご自身でパフォーマンスを確認できるオンラインサンプルをご用意しております。   オンラインサンプル:Grid パフォーマンスオプション ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on January 31, 2017
  • igGrid のライフサイクルイベントを使ってカスタマイズの幅を広げよう

    - 2017/01/30(月)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロール Ignite UI のコントロールの中で最もご利用頻度の高い igGrid のライフサイクルイベントについてご説明いたします。 Ignite UI のコントロールは、組み込みオプションでは実現できないことも、イベントを駆使することでより高度なカスタマイズを実現することができます。 特に igGrid ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on January 30, 2017
  • [16.2] Infragistics Ultimate 16.2 新機能情報まとめ [What’s New]

    このエントリは 2016 年 10 月にリリースされた Infragistics Ultimate 2016 Vol.2 の新機能についてのまとめです。それぞれのプラットフォームの新機能をまとめています。 Infragistics Ultimate とは? Web、モバイル、デスクトップの様々なプラットフォームやテクノロジーでの画面開発を強力にサポートする統合開発 UI コンポーネント スイートです。Angular や React、jQuery、ASP.NET MVC などのフレームワークに対応した JavaScript コンポーネントや、Android や iOS といったネイティブのモバイル アプリケーションを構築するための Xamarin.Forms ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on January 27, 2017
  • OlapDataSourceModel を使用して Controller 側で igPivotGrid のデータを定義する

    以前の弊社のブログに、GridModel クラスを使用して igGrid の定義を View 側( cshtml ファイル)ではなく、 Controller 側でを行う方法をご紹介したものがございました。この方法はグリッドにバインドするデータが可変であり、それに応じてグリッドの定義を行いたい場合などに有効です。 igPivotGrid は行や列に表示する項目やメジャーとなる項目の定義を OlapDataSource で行うコントロールですが、これも OlapDataSourceModel クラスを使用して Controller 側でデータ定義を行うことが可能です。 今回は、このクラスを使用して Controller 側で igPivotGrid ...
    Posted to mikam (Weblog) by Mihoko Kamiishi on January 26, 2017
  • サービスリリースのお知らせ 2016年12月 - Infragistics Ignite UI

    インフラジスティックス・ジャパンでは 2016 年 12 月 20 日付で下記製品のサービスリリースを提供開始致しました。Ignite UI  Ignite UI 2016 Volume 2 Service Release (Build 2040) Ignite UI 2016 Volume 1 Service Release (Build 2200) Infragistics Ignite UI 修正一覧16.2 Infragistics Ignite ...
    Posted to Developer Support - Japan (Weblog) by ysugiura on December 19, 2016
  • igGrid でカスタムのリモートページングを実装する(Web API を使用)

    igGrid のページング機能はレコードデータを複数のページに分け、データの読み込みを表示するページ分のみとすることでパフォーマンスを向上させる機能です。 データの取得はローカルまたはリモートで実行できますが、今回ご紹介するのはリモートでデータチャンクを取得し、表示する方法です。 igGrid のリモートページングは Infragistics ASP.NET MVC ラッパーを使用する場合は GridDataSourceActionAttribute 属性を付与したアクションメソッドを作成し、 ActionResult として IQueryable タイプのデータを返すだけで自動的にページング処理が行われます。 ここでは、そのような ...
    Posted to mikam (Weblog) by Mihoko Kamiishi on December 1, 2016
  • igDataChart 積層グラフ(DataChartModel)

    igDataChart の積層型シリーズを用いたグラフを作成します。ここでは DataChartModel を利用して、Controller 側で igDataChart を生成していきます。 DataChartModel で生成したオブジェクトは、クライアントに JavaScript として返されます。このため JavaScript の代わりに C# や VB.NET を利用して実装することができます。   データモデル public class CarData { public int Year { get; set; } public int BMW { get; set; } public int Audi { get; ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on November 10, 2016
  • [16.2] Ignite UI 2016 Vol.2 の新機能

    Ignite UI 2016 Vol.2 がリリースされました!! 今回のリリースでは日本のお客様の声から実装された データグリッドでの複数行レイアウト インライン編集のサポートを含む機能拡張、チャートの機能拡張、オープンソース化など非常に多岐に渡る拡張を行いました。 オープンソース化とAngular 2、React への対応 データ グリッドの機能向上 新チャートの追加と機能向上 ASP.NET Core サポート その他の新機能 オープンソース化と Angular 2、React への対応 JavaScript は長い間、「Web ...
    Posted to Daizen Ikehara (Weblog) by Daizen Ikehara on November 2, 2016
  • サービスリリースのお知らせ 2016年9月 - Infragistics Ignite UI

    インフラジスティックス・ジャパンでは 2016 年 10 月 3 日付で下記製品のサービスリリースを提供開始致しました。Ignite UI  Infragistics Ignite UI 2016 Volume 1 Service Release (Build 2145) Infragistics Ignite UI 2015 Volume 2 Service Release (Build 2323) Infragistics Ignite UI 修正一覧16.1 Infragistics Ignite ...
    Posted to Developer Support - Japan (Weblog) by ysugiura on October 2, 2016
  • igGrid 編集内容をデータベースに更新する

    igGrid 上で編集を行い、編集内容をデータベースに更新するサンプルのご紹介です。Entity Framework と連携することで SQL 文を明示的に記述する必要なく、データベースへのコミットまでを行います。今回紹介するコードを反映したサンプルはこちらからダウンロードできますので、サンプルと比較しながら記事をご覧下さい。 ポイントは2点で、UpdateUrl オプションの指定と saveChanges メソッドの呼び出しです。   データについて データの生成は CodeFirst で行います。データのモデルは Customer.cs、コンテキストは DataContext.cs、イニシャライザは DataInitializer.cs ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on August 29, 2016
  • Excelワークシートのコピー

    今回も Infragistics Ignite UI の Excel ライブラリに関するご紹介です。 このライブラリをご利用いただきますと、既存の Excel ファイルのデータを javascript のインスタンスとして取り込み、プログラムからデータの変更を行って新たなワークブックを作成いただくことができます。 今回ご紹介するのは、ワークシートの内容を別のワークシートへコピーする方法です。 例えばテンプレートとなるワークシートがあって、それを複数のシートに複製してそれぞれに別のデータを書き込みたい場合などにご利用いただけるのではないかと思います。 ワークシートのクラスである ig.excel.Worksheet ...
    Posted to mikam (Weblog) by Mihoko Kamiishi on August 25, 2016
  • Ignite UI components for Angular 2 を見てみよう

    - 2016/08/17(水)時点の情報に基づいています - こんにちは、インフラジスティック・ジャパン デベロッパーサポート の桐生です。 弊社のjQuery/HTML5用コントロールIgnite UI が Angular 2 に対応した Ignite UI components をご紹介したいと思います。 Ignite UI components for Angular 2 は、Angular 2 beta 版からサポートを開始し、現時点では RC4 に対応しています。 Angular 2 については、つい先日8/10(水) にRC5がリリースされましたので、Ignite UI components もそのうちアップデートがあるのではないかと期待しています。 ソースコードは ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 17, 2016
  • igGrid Date 値のフォーマット

    igGrid に日付データを表示する際、標準では yyyy/MM/dd で表示されます。今回は時刻(時分)までを表示するように設定してみましょう。利用するオプションは、列(column)に用意されている format オプションです。   データの形式 データは下記の形式で用意されています。RegisterDate は年月日時分を指定して値を初期化しています。 { ''EmployeeID'': ''56250fa57ab1535722e564a6'', ...省略... ''RegistererDate'': new Date(2015, 07, 25, 12, 15), ...省略... } ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on August 16, 2016
  • クライアントサイドで Excel ファイルを操作する

    今回ご紹介する Infragistics Ignite UI の Excel ライブラリは、javascript を使用してクライアントサイドのみで Excel ファイルの作成や保存を行う機能を持っています。 簡単な Excel テンプレートの作成や保存、読み込みと編集の例を通して、ライブラリの実力をご覧ください。   それでは、まずは Excel を新規で作成してみましょう。 以下の一文は新しい workbook インスタンスを生成します。   //workbookインスタンスを2007(.xlsx)ファイル形式で生成する var newWorkbook = new $.ig.excel.Workbook( ...
    Posted to mikam (Weblog) by Mihoko Kamiishi on August 16, 2016
  • TypeScriptをブラウザ上で手軽に試す

    - 2016/08/11(木)時点の情報に基づいています - こんにちは。デベロッパーサポートの桐生です。 今回、TypeScript をブラウザ上で手軽に試すための方法をご紹介したいと思います。 Angular2 では TypeScript が使われており(必ずしも TypeScript を使わなければいけないわけではありませんが)、今後Angular2が正式リリースされた暁には TypeScript の需要がい一気に高まるのではないでしょうか。 ※弊社のjQuery/HTMl5用コントロールIgnite UIでも、TypeScriptへの対応を行っており、またAngular2 ...
    Posted to Tatsushi Kiryu (Weblog) by tkiryu on August 10, 2016
  • igGrid 新規追加行の初期値(デフォルト値)を指定しよう

    igGrid には新規追加行の機能を提供しており、新たな行追加を簡易に行うことができます。この機能を使う際に、特定のセルに初期値(デフォルト値)を指定したい場面があります。 このような場合には、編集機能の持つ defaultValue オプションを利用することができます。   defaultValue オプションの指定: Updating > columnSettings から列単位で指定します。 $(''#grid'').igGrid({ ...省略... features:[{ name: ''Updating'', columnSettings: [ ...省略... ...
    Posted to Yuki Mita (Weblog) by ymita on August 9, 2016
  • igDataChart に Canvas 要素を追加する

    Ignite UI の igDataChart で時折見られるご要望に、図形やテキストなどの視覚要素を追加したいというものがあります。そこで、今回はチャートエリアにカスタムの HTML Canvas を追加する方法をご紹介します。 今回サンプルに使用するチャートは折れ線グラフです。シリーズの最大値と最小値となる地点に横線を引いてラベルを付けてみたいと思います。 目指すチャートはこちらです。   赤線の Max ラインと青線の Min ライン、およびそのラベルがカスタムで追加した Canvas 要素です。 それでは、コーディングです。 まず、 Canvas ...
    Posted to mikam (Weblog) by Mihoko Kamiishi on August 9, 2016
1 2 3 Next >
Powered by Community Server (Commercial Edition), by Telligent Systems