Daizen Ikehara

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の元デベロッパー エバンジェリスト、現製品担当の Blog

Archives

Distinct開催とIndigo.Design発表!

先週、6/26に日本マイクロソフト株式会社セミナールームをお借りし、モダンアプリケーション開発セミナー、「Distinct」を開催しました。

PRevent_banner1200_628

当日は、大変多くの皆様にご参加いただくことができました。受付開始前から長蛇の列ができていたと担当からも報告を受けており、セミナー全体を通して、参加者の皆様の関心の高さをひしひしと感じられました。

image

セミナーでは、まず、弊社代表の東より、モダンアプリケーション開発セミナーを成功に導くための要素についてご紹介を行いました。

image

image

更に、ゲストスピーカーをお招きし、第一、第二それぞれの成功要因について詳しくお話いただきました。

モダンアプリケーション開発のチャレンジと、今押さえておきたい技術とツールの活用

image

日本マイクロソフト株式会社
クラウド & ソリューション事業本部 グローバル ブラックベルト部
テクノロジー ソリューション プロフェッショナル (App Innovation)
井上 章 (@chack411) 氏

セッションスライド

なぜAngularなのか、2018年の答え

image

株式会社Kaizen Platform
Angular日本ユーザー会 代表
稲富 駿 (@laco2net) 氏

セッションスライド

Distinct: モダンアプリケーション開発において他者との差別化を実現する Indigo.Design

image

そして、前2つのセッションを受けて、他社との差別化要因となるUI/UXを実現するデザイナー・デベロッパー開発フローについて米国本社からシニアバイスプレジデントのJason Beresが来日し、全世界に先駆けてIndigo.Designをご紹介しました!

セッションスライド

このセミナー実施にあたりご協力いただいた皆様、また当日ご参加いただきた皆様、ありがとうございました。当日のレコーディングについはこちらで公開しております。

イベント詳細

さて、Indigo.Designはデータ起点ではなく、「画面デザイン起点」でアプリ開発を進めていくという点が他のツールと異なる点だと考えています。画面デザインをいかに再現するかという点について我々がこれまで提供してきたUIコンポーネントの知見や弊社デザイン、UXチームの総力を挙げて開発しました。一般提供開始は2018年7月19日を予定していますが、下記製品ページのフォームに登録いただくと製品リリースの際に情報をいち早くお届けすることができます。ぜひ、事前登録をお願いします!

  Indigo.Design  

Comments

No Comments

Anonymous comments are disabled