Daizen Ikehara

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の元デベロッパー エバンジェリスト、現製品担当の Blog

Archives

ng-japan 2018 に協賛します!

2018 年 6 月 16 日 (土) に六本木ヒルズで開催される ng-japan にインフラジスティックス・ジャパン株式会社が協賛させていただくことになりました!

image

ng-japan 2018 イベントページ

昨年までも弊社から有志が参加させていだいていましたが、今回、正式に参画できることになり、担当者としてはうれしい限りです!

インフラジスティックスの Angular への取り組み

インフラジスティックスはモダンWebアプリ開発向けに JavaScript/HTML5 対応の Ignite UI for JavaScript を数年に渡って提供してきました。業務アプリケーションに必須ともいえる、データグリッドやチャート、スケジュールなどの UI コンポーネントを提供し、また、各種 Wrapper や型定義ファイルなどを提供することでAngular や React、TypeScript などに対応してきました。

その後、市場における Angular のニーズの高まりを受け、2017 年 11 月に Angular にネイティブで対応する Ignite UI for Angular の提供を開始しました。初期リリースはグリッドの機能が十分ではありませんでしたが、2-3 週間単位で機能が追加され、グリッドの仮想化機能や、金融向けチャート、その他さまざまな機能を提供するに至りました。さらに、2018 年 5 月 20 日には最新バージョンである Angular 6 に対応しました!

UI コンポーネント「だけ」ではなく、開発を支援する周辺ツール、サポートを充実

さらにここ数年の弊社の取り組みとして、UI コンポーネントを効率的に利用するためのツール群の提供に力を入れています。

image

この取り組みの結果、Ignite UI for Angular 向けに下記のツールをご利用いただけるようになっています。

未来への道、デザインからコード生成で他社との差別化を実現!

また、画面デザイン、プロトタイピング、コード生成までを一気通貫で実現するソリューション、Indigo D2C Studio でもこの Ignite UI for Angular は大きな位置を占めています。

今回の ng-japan 2018 開催後には Indigo D2C Studio を含めてモダンアプリケーション開発を成功に導くための進化とその方法についてお伝えさせていただくセミナー、「Distinct」を開催します。

Infragistics Ultimate

どちらのイベントにもぜひ、ご参加ください!

Comments

No Comments

Anonymous comments are disabled