Daizen Ikehara

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の元デベロッパー エバンジェリスト、現製品担当の Blog

Archives

[UX] Indigo Studio 製品ラインアップの変更と、一部無償化を発表! [Free]

本日、プロジェクトの初期段階において、プロトタイプの作成、共有、検証を可能にするツール、Indigo Studio について、製品ラインアップの変更と一部無償化を発表しました!

Indigo Studoo とは?

Indigo Studio はプロトタイプを作成する Indigo Studio クライアント(ソフトウェア名: Indigo Studio)と作成したプロトタイプの共有、レビュー、検証を提供する indigodesigned.com により構成されています。

2018IndigoStudioProduct

Indigo Studio クライアントの特長

  • ラピッドプロトタイプイング - コードフリーでプロトタイプを作成
  • 再利用可能なライブラリー – Sketch で作成されたデザインのインポート
  • 様々なデバイス向けプロトタイプ - モバイル、Web、デスクトップ向けのプロトタイプの作成

indigodesigned.com の特長

  • プロトタイプの共有
  • プロトタイプの共同編集
  • リモートでのユーザビリティテストの実施

エディションと一部無償化について

今回、下記の 3 つのエディションを設定し、Essential 版については無償で利用いただけるようになりました。

製品名

用途

特長

Indigo Studio Essential 版

個人利用向け

Indigo Studio クライアントが提供するストーリーボード、プロトタイプ作成、アニメーション、画面遷移図、ローカル実行

Indigo Studio Professional 版

個人、小規模チーム向け

Indigo Studio クライアントが提供する全ての機能に加え、indigodesigned.com においてプロトタイプの共有、共同編集ワークスペース(最大 5)、レビュー、ユーザビリティ検証

Indigo Studio Enterprise 版

大規模向け

Indigo Studio Professional 版が提供する全ての機能に加え、無制限の共同編集ワークスペース

それぞれのエディションの違い、価格については下記をご覧ください。Let’s プロトタイピング!

FireFoxDownload

Comments

No Comments

Anonymous comments are disabled