Daizen Ikehara

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の元デベロッパー エバンジェリスト、現製品担当の Blog
[16.2] Infragistics Ultimate 16.2 新機能情報まとめ [What’s New]

16.2header

このエントリは 2016 年 10 月にリリースされた Infragistics Ultimate 2016 Vol.2 の新機能についてのまとめです。それぞれのプラットフォームの新機能をまとめています。

Infragistics Ultimate とは?

Web、モバイル、デスクトップの様々なプラットフォームやテクノロジーでの画面開発を強力にサポートする統合開発 UI コンポーネント スイートです。Angular や React、jQuery、ASP.NET MVC などのフレームワークに対応した JavaScript コンポーネントや、Android や iOS といったネイティブのモバイル アプリケーションを構築するための Xamarin.Forms 対応コンポーネント、更には WPF、Windows Forms、ASP.NET Web Forms などの .NET Framework に対応するコンポーネントがバンドルされており、画面開発における開発生産性の向上をサポートするための製品です。特に高速なデータ グリッドやチャートが各プラットフォーム向けに提供されています。

また、「コントロール」だけではなく、開発初期における合意形成とユーザビリティ テストの実施を可能にする UX ツール、Indigo Studio もこの製品にバンドルされているため、開発プロジェクトの要件定義から設計、実装など様々なフェーズで利用することが可能になります。

2016 Vol.2 における各プラットフォームの新機能

 

2016 Vol.2 紹介セミナー

製品ページ・ダウンロード

15.2

ぜひ、お試しください!

Comments

No Comments

Anonymous comments are disabled